注文住宅におけるウォークインクローゼット

投稿者:

注文住宅で一戸建てを建てると、ウォークインクローゼットを作ることをオススメされたりしますよね。我が家にしてもそうでした。今では、ウォークインクローゼットは一戸建て住宅において定番のようで。間取りも自由に設計できる注文住宅ならばこそ、広めのウォークインクローゼットを作った方がいいということでした。けれども、自分たちの衣類の量を把握してから、ウォークインクローゼットの広さを決めるべきですよね。私は女性ですが、洋服が少ないのですよね。奥さんは衣装持ちだというイメージは、私に関しては当てはまらないのです。もとからファッションに興味がないので、服は最小限です。なので、ウォークインクローゼットにしても最小限のスペースで良かったはずです。しかし家づくり当時の私は、そこまで考えてはおらず、「設計士さんが大きめのウォークインクローゼットがいいっていったからそれでいいや」と、とくに気に留めていなかったのです。そして今、無駄に大きなウォークインクローゼットがあるわけです。「いずれ使うだろう」と思っていましたが、衣装はとくに増えませんねぇ…。むしろ、子供達の部屋にウォークインクローゼットを作ってあげれば良かったと思っています。自分たちの衣類の量を把握して面積を決めるべきでした。とくに考えなかったものですから。