一戸建てを購入したいときは

投稿者:

家を買うときは、人生の中でもかなり大きな決断がいるかもしれません。コンパクトな一戸建てに住みたいと考えている場合は、注文住宅がおすすめです。建て売りは比較的広めの間取りになっているので、少人数の家族で住む場合や小さめの間取りが好みであれば、注文住宅が適していると言えます。また、2階へ繋がる階段はリビングを通っていく仕様と、廊下から通っていく仕様があります。どちらが良いのか事前に決めておくと、間取りが取りやすくなってきます。リビングの横に和室が必要なのかも家族間で話し合っておくと良いかもしれません。物が多い場合は、収納を増やす必要があります。2階の部屋の大きさをコンパクトにする代わりに、家族の服が一度に収納できるよう、ウォークインクローゼットを付けるという手もあります。案外寝室の大きさはそこまで広くなくても、問題ないかもしれません。メンテナンス費用は毎月1万程貯めておくことをおすすめします。木造住宅の場合、シロアリ対策が必要になるからです。他にも外壁塗装やリフォーム費用など、突然の出費に慌てないために、日頃からの貯蓄を大切に行うと良いでしょう。