リビング階段のメリットについて

投稿者:

我が家は2階建てのごく普通の一戸建てです。1階はリビングとキッチン、バス、トイレのみ、2階が寝室になっています。1階の間取りを考える際には、客間に使えるようなスペースを確保しておくべきかどうか悩みましたが、結局リビングを広くとることにしました。2階に上がる階段は、玄関横ではなく、リビングの奥に付けました。これは、リビングを通らないと子供部屋に上がることができないように、という教育的配慮からです。子供が友達を連れてきた時は、全員がリビングを通ることになるし、来客の際もリビングを使っているし、当初はリビングが人目にさらされることが多く、後悔しましたが、今では、これでよかったと思うようになりました。客間があっても使うことは滅多にないのだから、日ごろ広いスペースを使える方がよいし、いつ他人を通すことになるかわからない、と思うと、掃除や片付けをサボることもありません。子供の友達と言葉を交わす機会も多くなります。客間はともかく、子供とのコミュニケーションを考えると、リビングを通っての階段はおすすめです。